Way around

街歩きでの素敵な出会いをおすそ分け

スノボは人生

スノボに久しぶりに行った

ニセコ

北海道の外国w

 

日本人いない

 

 

実は今会社を休んでいる

転職して体がどうしても会社にいきたくないとなってしまった

 

 

今日スノボをして感じたこと

 

友達と友達の仲間たちと5人ですべった

 

私が一番初級で

もう1人は中級の初級寄り

ほか3人は先生レベル

 

 

1本目は仲間達についてくのに必死で体がこわばってこけまくり思うようにすべれない

 

でもみんなは少し離れたところで私を見ながら待っててくれた

 

2本目からは自分のペースで滑ることに意識して周りの人の滑り方を見ながら自分なりに滑ってみた

 

体がリラックスして重心移動も思うように出来る様になり

楽しくなった

 

午後からも自分のペースを意識して

下手くそでも形になり

楽しめてすべれた

 

 

最後に友達から文句も言わないで

私たちについてきてくれてえらかったね!

 

と言われた。

 

 

ここで、私は

仕事とスノボは同じだなと思った

 

 

周りのできる人達のことを気にして

自分が同じじゃないことが嫌で

ついていけないからつらい!てなってしまった

 

 

でも最初は参加することに意味があり

頑張ってついていくこと

 

 

それは自分のペースでいいこと。

 

今日の仲間たちは

先に滑ってく子もいれば

私と同じペースで滑る子

すごくうまいのに私を気にしながら滑ってくれる子

それぞれのペースで

私といてくれた。

 

 

 

それって会社の人たちも同じだったのかも

 

見守ってくれてたんだなと思う

スノボは絶対に下まで降りなきゃいけないから

必死になれる

スノボはほんとにその人の性格が出るね

 

うん、学びの多い一日だった!

f:id:mawarimichi___30:20200124235725j:image